Home » ブログ » 遅いボールを打つ勇気

遅いボールを打つ勇気上海インターナショナルテニスアカデミー 

category : ブログ 2014.8.28

相手のボールが速いと、それに対抗して速いボールを
打ってしまったり
チャンスボールを思い切り打ち過ぎてミスしてしまったり
経験ありませんか⁇

誰もが経験していると思います

テニスはスピードコンテストではないので
チャンスボールは相手のいないところに
しっかりコントロールした方が
決まる確率が上がると思います

相手のボールが速ければ、自分はゆっくり返した方が
ミスの可能性が減ると思います

体制が悪い時も、ゆっくりしたボールで
時間を稼ぐと余裕が生まれます

遅い、ゆっくりなボールを打つことは

相手に決められるかも…

と言った、不安もあると思いますが
一つ勇気を持って使ってみて下さい

上海インターナショナルテニスアカデミー


taiken1
Copyright(c) 2014 上海インターナショナルテニスアカデミー All Rights Reserved.