Home » ブログ » 素振りの大切さ

素振りの大切さ上海インターナショナルテニスアカデミー 

category : ブログ 2014.7.26

レッスン中のボール出し練習やラリーでは難しいですが
サーブ練習の時にやってみていただきたいのが

素振りをしてから打つ

です

トスもしっかり上げるフリをして、
自分の打点、狙うコースをイメージします

実際打つ時には、いかにそのイメージに
近づける事が出来るか、出来るだけ近付けようと
して打ってみて下さい

素振りのリズムが、その人にとって理想のリズム
のはずです

ストロークも、素振りをして、コースや弾道を
イメージしてから打つ練習をしてもいいと思います

ただレッスンメニューに入れてしまうと
すごく地味で退屈な練習になりそうです…

でも大切だと私は考えますので
もしそんな練習になっても
少し我慢してお付き合いください

上海インターナショナルテニスアカデミー
吉田健太郎


taiken1
Copyright(c) 2014 上海インターナショナルテニスアカデミー All Rights Reserved.