Home » ブログ » ボールを打つ時の姿勢

ボールを打つ時の姿勢上海インターナショナルテニスアカデミー 

category : ブログ 2014.5.13

ストロークもボレーも上体が真っ直ぐになっている方が
良いボールが打てると思います

頭が突っ込んでしまうと目線がズレて打点も定まらない可能性が高くなってしまいます

目線を打点の後ろに残す様に意識すると
自然と打点が前になってスウィングがしやすいです

ボレーではインパクト後に後ろを向く位極端にやってもいいかもしれません

そしてこの姿勢をキープするためには
太ももの前の部分の筋力が必要になってきます

大変だと思いますが試してみてください

上海インターナショナルテニスアカデミー
吉田健太郎


taiken1
Copyright(c) 2014 上海インターナショナルテニスアカデミー All Rights Reserved.